素朴なギモン。飲食業は何歳まで働けるのか?

素朴な疑問としてよく挙げられるのが「飲食業ってそもそも何歳まで働けるの?」という話。
もちろん余程のことがない限りは定年まで働けるのですが、多分これを聞いている人は「体力的に続くのだろうか…?」とかそういったことを心配しているのだと思います。

この話は以前「私が飲食業を退職した理由」でも軽く触れましたが、私が退職した理由の一つに「30代、40代になった時に続けていける自信がない」といったものがあります。
なので、この不安というのは非常にわかります(笑)

そこで今回はこの問題についてすこし掘り下げて考えてみましょう。

 

アルバイトで見たことのある高年齢層の人

私はチェーン店で働いていたので仕事柄、色々な年齢層の人に会う機会がありました。
実際に働いてみると50代くらいでバリバリに仕事の出来る人(主婦層が多かった気がします)はものすごくたくさんいます。
それこそアルバイトの中ではリーダー格で、動ける上に、人に指示をだすのに躊躇をする人が少なかったので、お店としては非常に貴重な戦力でした。

一方で新しく未経験でアルバイトに入ってきた年配の方はやはり若年層の方と比べると動きが少し遅かったり、覚えるのが遅いという傾向にあります。
ただそれでも続けていればなんとかなるもので少しづつ成長していくのを見ていると、歳はあまり関係ないのだなという気がします。

 

社員の高年齢層は?

私の勤めていたところがそこまで古い組織ではなかったからかもしれませんが、高年齢層の社員はほとんど見たことがありません。
実際に店舗に出るような人で一番高い年齢でも40代くらいでした。
これは会社によって違うのかもしれませんが、いろんなチェーン店を回っていてもそこまで高齢の方はいない印象です。
おそらくチェーン店などだとまだ歴史的に浅いというのがあるのかもしれません。高齢になるまで長く働いている人は本部の方にいっているのでしょう。

一方でチェーンではないお店では結構な高齢の方を見かけます。
私のよく行く飲食店でも店長がおそらく60代近いのではないかという方が店を切り盛りしていて、動き自体がとんでもなく早いとかそういう感じではないのですが、独特の穏やかさがあって心が非常に和みます。
このへんは一般店舗とチェーン店の違いなのかもしれませんね。

ただ、高齢化にともなってチェーン店も高齢の方がお店を切り盛りするというのも増えていくのかもしれません。

 

社員の不安。店が潰れたらどうする?

飲食業の社員の不安(特に奥様や恋人が持つことが多いと思います)は「体力的に続くかどうかわからない」という部分と、「続いても中年になってお店が潰れたら働き先がないのではないか?」という部分でしょう。
前述の通り、世間の飲食店を見渡してみると案外高齢者の方はいるのと、高齢化が進んでいるので働き口がないとか、肩たたきにあうということは私は少ないのではないかと推測しています。

また飲食業はいざ辞めるとなった時に他の仕事が無いのではないか?という不安もあるかと思います。
飲食業から異業種へ転職をする時の自分の売り出し方」に書いているのですが、飲食業で働いているからといって他業種や他の飲食業態に行けないということはありません。ただ、どうやって今の自分の能力を他の業種・業態に活かせるのか?は常に考えておくとよいでしょう。
漫然と働くのではなく、管理職を経験して店の全体の数値管理や人員のマネジメントを実施することが重要です。店員は数多くいても、店舗の運営管理まで出来る人は案外少ないものです。
自分の能力を高めていくことでいざというときに自分が選べる道が増えるので、そういったことを意識しながら仕事をしていくとよいでしょう。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。