IT企業の転職求人に「未経験歓迎」が多いのは何故か

「これからの時代は手に職を」ということで未経験だけどIT企業に業界に転職したいという人は多いです。
実際に求人サイトで求人情報を見てみると多く目に入ってくるのが「未経験OK」の文字。

IT業界に限ったことではないですが特にITは「未経験OK」採用のことが多い傾向にあります。どうしてこんなに未経験を歓迎できる体制があるのでしょうか。
実際に私が飲食業からIT業界に転職したのでその経験を元にまとめてみることにします。

 

IT業界は伸びしろのある業界なので人をどんどん増やしたい

IT業界と言っても様々な働き方があります。
(一般の人が考える)プログラミングをするようなエンジニアを筆頭に、ホームページの制作やデザイナー、ウェブ広告、それらを対外的に販売する営業などさまざまです。

色々な職種があるものの、まだ伸び盛りの業界なので求人に対して優秀な経験者は多くありません。(業界に優秀な経験者が少ない、ということではなく、転職活動をする優秀な経験者がそこまで多くないということです)

そこでIT企業の多くは「未経験でも伸ばせそうな人」を見据えて採用活動をしています。いわゆる「ポテンシャル採用」というものです。
求人を見て「未経験歓迎が多すぎて怪しい」と思う人もいるかもしれません。ただ、この「未経験歓迎」の文字を除いてしまうとびっくりするほど求人数が少なくなってしまいます。

求人票の多くは「未経験歓迎、経験者優遇」となっているはずです。
企業の本音としては「経験者が欲しい」なのですが、応募に来る経験者の数が足りていないというのが現実なのです。

 

ブラック企業であるという可能性もある

その一方で気にしておかなくてはいけないのが「未経験歓迎」の企業にはブラック企業の場合もあるということです。
前述の通りIT系企業は急発展している業界なので基本的に人が足りません。

そんな中できちんと人材も整えようとしているのが優良企業。人材は関係なく利益だけを追求(あるいは既に自転車操業ということも)しているのがブラック企業です。ブラック企業の場合は人を使い捨てのように考えて採用活動をしているので、経験があろうがなかろうが関係ありません。

実際にブラック企業に当たらないようにするためにはどうすればいいのか、という話ですが結論から言うと求人サイトを見ているだけでは分からないことがほとんどです。求人サイトに「私達の会社は残業が多いですが残業代は出ません」「休みが月に2日しかありません。根性のある人歓迎」などと書くわけにはいかないので(笑)。

ではどうすればいいのかというとキャリコネのような評判サイトを使ってきちんと社内情報を集めておくことが得策です。
事前に第三者の視点で会社を見ることができればブラック企業に当たる確率がぐんと減ります。
このへんについては別項目に詳しくまとめたので参考にしてみてください。

転職先がブラック企業かどうか見分けるには企業の評判サイトを絶対使うべき

 

まとめ

まとめです。

  • IT企業はここ最近で伸びている業界なので求人に対して、経験者が少ない
  • 経験者が少ないので未経験歓迎になりポテンシャル採用を進めているところが多い
  • IT企業の中にはブラック企業も多いので事前に調査をする

「未経験歓迎」という言葉に必要以上に恐怖する必要はありませんが、転職前の基本的な事前調査は忘れないようにしましょう。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。