転職の際に絶対に確認しておくべき口コミサイト。選ぶ際に気を付けなくてはいけないポイントはこれ!

転職を考える時に「会社選びは絶対に失敗したくない」と思っている人がほとんどでしょう。
ただ現実的な話として求人票にはいいことしか書いていないので、選ぼうにも実際に入ってみないとその会社の本当の部分が分からないという難しさ。
特にこのサイトを見ている人は飲食業→異業種転職という考えの人が多いと思うので、転職には強い不安を抱えているでしょう。

そこで私は企業の口コミサイトをおすすめしているのですが、この口コミサイトを選ぶ際にも注意しなくてはいけない点があるので今回はそこをまとめます。

 

企業が運用しているかどうかを調べる

「転職口コミサイト」といったような検索をかけてみると企業が運用しているサイトとそうではないサイトがあります。
後者の場合、信ぴょう性の薄い情報を流しユーザーの不安を煽るものもあるので注意が必要です。

口コミサイトがきちんと運用されているかどうかの判断方法は企業情報を確認してみましょう。
あくまで目安なのですが企業情報が掲載されていない場合、(口コミサイトとしての)信ぴょう性が薄い可能性が高いです。

私がおすすめしているのは株式会社グローバルウェイが運営しているサイト「キャリコネ」です。

あまりに有名なので知っている人も多いかと思いますが、日本の転職口コミサイトの中でも最大手と言っても過言ではありません。登録者も30万人を超えているので情報が偏らずに集まっているのも特徴です。
登録が無料で特に費用がかからないのもありがたいところですね。

 

信ぴょう性を自分で確認する

信ぴょう性を確認する一番手っ取り早い方法として「自分の今の会社や、勤めたことのある会社の評判を覗いてみる」というのが確実です。

ちなみに私も前職(飲食)と現職(IT)の口コミを見てみたのですが、概ね合っていました。
特に前職の飲食の方は「帰れない」「休みが少ない」「昇格は限られている」という社員の魂の叫びが書いてあって、激しく共感しました(笑)
※口コミサービスは登録しないと一部の情報しか確認できないというのが特徴なのでまず登録することが前提になってきます。

実際に自分の見た職場と世間一般に出ている口コミを比較してみると面白いでしょう。

 
余談ですが、求人票に書いてあることと口コミを比べてみると、いかに求人票に対外面にいいことが書いてあるかというのが分かるので面白いですよ。

 

自分でも書き込みをしてみる

最後は絶対にしなくてはいけないわけではないのですが、サイトに登録した後に自分の勤めている会社の評判を書き込みましょう。
というのも、登録者のリアルな情報があることで今後転職を考えている人にとっての検討材料になるからです。
もしかしたら自分の書き込みが誰かの役に立つかもしれないということもあるということですね。

口コミサイトはあくまでユーザーありきのサイト運用形式になっているので自分の現会社について書き込んで誰かに紹介してあげるのもいいのかな、と思っています。

・おすすめ。株式会社グローバルウェイが運営するキャリコネ。
昇給有・残業無って本当?求人票には掲載されない情報が満載【キャリコネ】


コメント投稿は締め切りました。