入社3年目に転職しない方がいい人・転職した方がいい人。

入社して3年目というのは社会人として一つの大きな節目です。
今まで転職を意識してこなかった人でも、周囲の同僚が気が付いたら転職していたり、学生時代の同級生が以前会った時と全然別の仕事をしていたり…など、刺激を受ける部分が多くなる傾向にあります。

一つの会社で3年働く意味」で3年という節目の重要性について書きましたが、一つの会社に3年勤めると転職市場でも「ちゃんと長く勤めている」というボーダーラインにもなります。

今回は入社3年目で今まさに転職を考えている人に向けて「転職しないほうがいい人」「転職した方がいい人」についてまとめました。

 

3年目で「転職をしない方がいい人」

まず「転職しないほうがいい人」について。
「なんとなく転職したい」と考えている人は転職の時期ではないので転職するのは止めた方が良いでしょう。

3年目の時期になると周囲の同期や同僚、あるいは後輩なども(!)転職する人が増え、「転職先で給料が増えた」「転職先が楽しい」というような話も耳に入ってくることが多くなります。
そういう話を聞くと「転職した方がいいのかな…」などと思ってしまいますが、こうした「流され型」の転職はとても危険です。

まず前提として覚えておかなくてはいけないのは「転職はしなくてはいけないものではない」ということ。
転職ばかりに目が行きがちなものの、今の仕事を続けることも同じくらい大切で価値のあることです。

転職をすると転職先の会社では1からのスタート、いわば新人。転職をしないとその会社の中の中堅でいられる分、有利です。
特に今の会社に大きな不満がなく「まだ続けられる」というような状態であれば続けてみた方が良いです。
転職は別に3年目にしかできないものではないので…。
(ちなみに私は新卒5年目で未経験転職しました)

 

3年目で「転職をした方がいい人」

次に「転職をした方がいい人」について。

最初に書いておくと他のサイトにあるように「逃げの転職はダメだ!」というつもりはありません。
「マイナス思考・ネガティブな理由の転職は失敗する」なんて言われますが、転職者の多くは「残業が多すぎる」「給料が安すぎる」「社風と合わない」「人間関係が悪い」という理由で転職し、その結果自分の希望した環境を手にしている人も多いのです。
私も「休みがない」と理由で転職し、休める環境を手に入れました…。

話が少しそれました。
「転職した方がいい」という人は次のような人です。

        
  • 会社に何かしらの不満があってもう限界
  • 未経験で興味のある仕事がある
  • 今すぐ転職したい!

先程書いた通り、私は「ネガティブな理由」の転職でも問題ないと思っています。
多くの人がネガティブな理由で転職しているというのもありますが、何よりも我慢を重ねてうつになってしまったり、身体に以上をきたしてしまったりとなってしまうのは本末転倒だからです。仕事は生活をする上で重要なものの、仕事のために生きているわけではありませんので「3年間やってみたけどもう無理」という場合には転職のタイミングかなと思います。

「未経験で興味のある仕事がある」というようなポジティブな理由はこのタイミングでやってみるべきでしょう。
特に新卒3年目の場合、「第二新卒」と呼ばれるギリギリのタイミング(※)なので、未経験業種でもギリギリ応募しやすいです。
ただ、未経験職種に関しては「転職してみて合わないからやっぱりやめた」というのも難しいので、事前にきちんと下調べをしておきましょう。

※第二新卒:学校卒業後1年未満〜3年で転職する人のこと。社会人経験があり、一般常識が身についているため企業が「新人」として積極的に採用すると言われています。

まとめると「自分の今の環境を変えるべく、今すぐ転職したい!」という人は転職してみるのがいいということです。

最後になりますが転職の際には退職せずに、在職中しながらの転職をおすすめします。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。