「のんびりと仕事できる職場に転職したい」というのは間違っているのか?

ハードワークをモットーとする会社に勤めていると

「いったい何のために仕事にこんなに時間を割いているのか・・・もっとのんびりと仕事できる職場に転職したい」

と思いますよね。実は私もそうでした。
そして矛盾しているようですがその時に感じたのは

「ただ、のんびりとした環境で働きたいと考えてしまうのは社会人として間違っているのではないか?」

ということ。
私の場合は、上司がゴリゴリの営業タイプの人で「基本的に根性で乗り越えられる」と思っているような人でした。
結局最終的に転職・・・のんびりとした環境に身を置いて数年経ちます。

当時を振り返ってみて同じような状況の時に実際に転職するべきなのかどうなのか、を考えてみます。
同じように「甘いのではないか」「そう考えてしまうのは間違っているのではないか?」という悩みを持っている人の参考事例になれば嬉しいです。

 

「のんびりとした職場に行きたい」は間違っていない

結論から言うと「のんびりとした職場で働きたい」という考えは間違っていません。

私の前職は休みがなかったり、ハードワークだったりして上司に軽く「この環境どうにかならないですかね」と相談したところ、「昔の方がきつかった」という武勇伝が始まってしまうような環境でした。
今考えると笑い話のような話ですが、当時は新卒で初めて入った会社だったので「社会はそういうものだ」と思っていました。
一方でどんどん膨らんでいく「ちゃんと休める会社で働きたい」「自分の時間がほしい」という願望。

結局その思いが膨れ上がって退職。転職するに至ります。

転職して気付いたのは「ちゃんと休める会社があるんだ」というのと「ちゃんと残業なしで帰れる会社があるんだ」ということ。

当たり前のような話ですが、前職にいたまま「社会はハードワークが基本だ」と思い続けていたらと思うとゾッとします。

「のんびりと働きたい」人にとっては、自分に合ったのんびりした企業を探した方が良いのです。

 

仕事全部ひっくるめて自分の人生の一部と考える

世間一般では発言権の強い大人が「仕事とはそういうものだ」「仕事はハードワークじゃないと駄目だ」「甘えるな」という論調で語っていることが多いです。
もちろんそれはそれで一つの考え方なので、正解だとか間違っているとかいうものではありません。

ただ、もし今の環境に耐えられないのであれば自ら環境を変える行動を取らないといつまで経っても「我慢する」側の人でいつづけることになります。
1日8時間の仕事をしようが12時間の仕事をしようが、自分の人生の一部であることに変わりはありません。

自分が我慢しているところで時間を消耗するなんで人生の無駄です。キリの良い所で自分に合った環境を探しましょう。

 

仕事を探す際の注意点

最後に仕事探しをする場合の注意点だけ書いておきます。
「現職が嫌でしょうがない」というような場合に、勢いで退職してしまう人も多いのですが転職をする際にはできるだけ現職を続けながら転職活動をすることをオススメします。
退職後に転職活動をすると万が一決まらなかった時のプレッシャーが過大なものになり、焦ってブラック企業に入ってしまう…なんてこともあります。
(参考)退職してからの転職活動。メリットとデメリットは?

また現状がきつい会社の場合、「今の会社よりひどい会社なんてないだろう」「他の会社は良い会社が多いに違いない」と考えてしまいがちです。
ただ、ブラック企業は世の中にたくさんあります。「良い環境を求めて転職したのに前職よりひどいところに入ってしまった」なんて話も転職市場ではよくある話。そうならないようにブラック企業対策もきちんと実施しておきましょう。
(参考)転職先がブラック企業かどうか見分けるには企業の評判サイトを絶対使うべき

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。