転職が怖いと一歩踏み出せないでいる人のための考え方。

「職場がブラックなのできつい」「この業界で続けていくのはちょっと難しいかな」などと思っていても、転職は人生の一大イベント。「今の職場では厳しい、と思ってはいるもののなかなか最初の一歩が踏み出せない」という人もいます。
中でも「昨今のニュースを見ているとブラック企業も多く、もしかしたら転職できても、選び先を失敗するかもしれない。怖い」という人は多いです。

そこで今回は色々と自分の中で考えてしまって、どうしても一歩踏み出せない方向けに、転職についての考え方をまとめてみました。
今まさに悶々としている方は参考にしてみてください。

 

転職することが「正」ではない

まず一番最初に覚えておかなくてはいけないこととして転職することそのものが「正しい」わけではないということです。

当たり前ですが世の中には転職をする人と転職をしない人の二通りいるわけで、転職をする人だけが正義なはずはありませんよね。
転職者は一見すると「一歩踏み出して行動している」と思われがちなものの、転職しない人も「ひとつのこと(会社)を続ける継続力がある」というふうに見ることができます。
会社を見回してみると転職をしない人もたくさんいるわけで、そういった人が現在の会社の礎を築いているのです。

会社に長く務めてその会社に貢献するか、新しい道を開拓するか、どちらの選択肢でも自分が選択したものであれば正しいです。

転職を一度考えるとどうしても転職をしなくてはいけないという考えに陥りがちですがそうではない、ということを覚えておきましょう。

 

「転職先で失敗するのではないか」という不安

一歩踏み出せない人の悩みで多いのが「転職先が悪い会社なのではないか?」というもの。
代表的なのは次のような不安。

  • サービス残業が多いのではないか
  • 土日出勤があるのではないか
  • 嫌な上司がいるのではないか
  • 社長のワンマンで風通しが悪いのではないか
  • ノルマがきついのではないか

表に出ている転職サイトの求人票にはいい情報しか書かれていないので想像すればするほど不安は増していきます。

そして一旦思い込んでしまうと「あの時の面接官の態度がちょっとおかしかった」「求人票に触れられていない箇所がある。あやしい」など疑心暗鬼になっていくもの。

ただ単刀直入に言うと100%会社選びを失敗しないなんてノウハウはありません。

その一方でなるべく悪い会社に当たりにくくなるための方法は存在します。
こちらについては別項でまとめたので参考にしてみてください。

参考:いざ転職活動をはじめたものの、転職先がいいところか不安…という時に考えたいこと

 

失業するのではないかという不安

「転職に失敗して失業してしまうのではないか」という不安については、転職活動のセオリー通り、在職しながらの転職活動でリスクは確実に防ぐことができます。
非常にシンプルな話なものの、意外と多くの人が見逃しがちなことです。

現職の人に後ろめたさを感じる人もいるかと思いますが、転職活動はちょっとしたたかに動いていかないと成功確率が下がってしまうのもまた事実。
割りきって行動するようにするのがオススメです。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。