転職の際の給料交渉をラクにスマートに行う方法は?

転職の際に一つの肝になってくるのが給料の年収交渉。
転職をするからには前職よりも良い条件で転職したいですよね。

その条件の大きなポイントの一つになるのが給料なのですが、お金の問題ということもあり非常にセンシティブな話。

「内定が決まったものの、お金のことで揉めて印象を悪くしてしまうのはイヤだな・・・」という心境からか、最後まで給与の交渉ができないという人も案外多いんです。

そこで転職をする際にどのように構えておけば、年収アップが高めに臨めるのかなどを説明していきます。
「今より給与をアップして転職したい」という人はぜひとも一読してみてください。

 

給与の話は面接の時に聞かれることが多い

そもそも給与の話はどこですることが多いのかというと、大体は面接で聞かれます。
面接を行う際には「もし仮に入社が決まった際にどのくらいの額を希望するかなどあれば教えて下さい」などと聞かれます。

受験者の方は、面接を慎重に行うためなのか、強く出られない人が多いのか「前職と同じ程度で…」「特に希望はありません」という方が非常に多いです。
私が面接した中でも記憶にある限りでは高めの給与交渉をしてきた人はほとんどいません。

そしてそのまま採用に至っても採用側としては「できるだけ安く採用したい」というのが本音なので、「あなたは能力が高いので給与を上乗せします」なんてこともなく、採用されてしまいます。

 

いざ内定が出ると交渉ができないことが多い

「面接は控え目にして内定が出たら強めに年収交渉する」という考え方もありますが、実際にやってみると非常に難しいものです。

何社も受けてどんどん内定が出るような超人的な人であれば「内定が出ている他社さんが高い額を提示しているのでそちらに行きます」というような駆け引きも出来るかもしれません。
ただ、そんな人は世の中にそんなに多くはなく、内定も頑張って頑張ってやっと掴めた、という人がほとんどです。

そんな「やっと決まった」という状況の中で、転職先の印象を悪くしてしまうかもしれない強めの交渉をするのは至難の業。
神経が太めの人ではないとなかなかできませんし、交渉術も必要になってきます。
(こういう背景があるからこそ交渉をしない人が多いのだと思いますが…)

 

給与交渉は(本当に)エージェントが便利

そんなめんどくさい給与交渉ですが、一番ラクなのは転職エージェントを使うことです。
転職エージェントのメリットの一つとして内定後の給与交渉を代わりに上手くやってくれるところにあります。

もちろん100%給与アップが保証されることもないのですが、まず転職活動前にあらかじめ「これくらいの給与は欲しい」と伝えておけばそこも前提で職を探してくれます。

また裏話として、エージェントは転職者が転職に成功した際の年収の何%かを「紹介料」として企業から獲得することができます。
つまり高い年収で転職してもらうことにより、エージェントが企業にもらう紹介料も高くなるので、エージェント側にもメリットがあるわけですね。
そういう背景もあるので目の色を変えて交渉をしてくれますし、交渉の経験も豊富です。

転職の条件で年収を重要視している人はぜひともエージェントを活用してみてください。

 

(余談)私の年収交渉体験談

ちなみに私も今の職場に入る際に面接で「希望年収はありますか?」と聞かれました。
このサイトでは何回か書いていますが私はともかく休みが定期的にきちんと取れるというのが転職先の最優先事項だったので給与については「生活できる程度であれば特に希望はありません」と回答、未経験の異業種転職でしたが採用されました。

あとで聞いた話なのですが、当時私が受験していた頃は面接に来る人がバリバリの上昇志向の強い人だったり、経験者、気の強い人、自信のある人が多くいて、給与なども高く望む人が多かったみたいです。

そんな中で私が採用されたのは会社にとっては「安く使いやすそうだったから」なのかもしれません(笑)
採用優先で考えるとそんなアプローチもありますよ、という話でした。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。