転職中のほとんどの苦労は軽減できる

転職活動を一度でも実施したことがある人は「転職活動は実はしんどい」というのが理解できるはずです。
ただ、私が思うに多くの人がしなくてもいい苦労をしていることがほとんど。

「転職活動ってしんどいなあ…」と思っている人に少しでも楽になる方法をご紹介します。

※今回のお話は実際に活動で苦労している人向けですが、そうではなく精神的に参っているという人はこちらを参考にどうぞ。
転職活動がつらいな…と思った時に心を少しでも軽くする方法。

 

転職希望者が苦労していることは?

人材紹介会社による興味深いデータがあったので紹介します。
転職希望者100人に聞いた「転職活動の中で一番苦労していること」のアンケートです。

  1. 企業の情報収集(21%)
  2. 面接の準備(20%)
  3. 職務経歴書の確認(14%)
  4. 履歴書の確認(13%)
  5. 入社条件や給与の交渉(11%)
  6. 面接の日程調整(9%)
  7. 転職活動にかける時間の確保(8%)
  8. 前職の退職交渉(4%)

(「転職活動の中で一番苦労している(または、苦労しそうだと思っている)ことはなんですか?|求職者のホンネ調査 ~転職希望者100人に聞きました!~」より)

転職活動をしたことがある人であれば「わかるわかる、めんどくさいよね」と共感できるものではないでしょうか。
私も求人サイトを使って転職活動をしていた時は例に漏れずめんどくさかったです…

 

転職エージェントを使えばほとんどの苦労を解決できる

この手の苦労をしている人はおそらく自分一人で転職サイトを使いながら求人検索を掛けて、気になる企業の情報を調べて…とやっているのだと思います。
また多くの人は在職をしながらの転職活動かと思うので帰宅後や土日にクタクタになりながら調べたりしているのでしょう。当たり前ですけど疲れますよね。

そんな人に勧めたいのが転職エージェントです。
先程の「苦労していること」のリストを見てみるとほとんどの苦労を解消できることが分かります。

  1. 企業の情報収集→転職エージェントが対応してくれる
  2. 面接の準備→転職エージェントが対応してくれる
  3. 職務経歴書の確認→転職エージェントが対応してくれる
  4. 履歴書の確認→転職エージェントが対応してくれる
  5. 入社条件や給与の交渉→転職エージェントが対応してくれる
  6. 面接の日程調整→転職エージェントが対応してくれる
  7. 転職活動にかける時間の確保
  8. 前職の退職交渉

上記の通り、大体のことを転職エージェントが対応してくれます。
もちろん履歴書や職務経歴書を書いたりするのは自分でやらなくてはいけませんが、自分ひとりで悶々と悩みながらチェックをするよりも、プロにチェックしてもらってブラッシュアップした方が圧倒的に効率と効果が上がります。

もしも今ひとりで転職活動をしていてしんどい、めんどくさいなど思っているのであればエージェントを活用して効率化することをおすすめします。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。