転職における問い合わせの電話の基本的なマナーをチェックしよう

現代では転職活動で求人サイトや転職エージェントを使うことが一般的になっているので直接企業に対して電話をすることは少なくなってきました。
ただ、実際に面接をする前に聞いておきたいことや、どうしても問い合わせたいことがある場合、連絡しなくてはいけない場合、あるいは電話応募しかしていないような企業もあります。

今回は応募する企業に電話をしなくてはいけないという方向けに基本的な電話のマナーをまとめました。
電話をかける前に一度確認してみてください。

※面接や応募の辞退の際の電話は以下を参照ください。
転職活動の応募を辞退する際の電話の対応方法

 

電話をかける時間帯の適切な時間は始業時間+1時間を目安に

まず最初に電話をかける時間帯について。
一般的な企業の場合、始業時間+1時間くらいの時間を目安にすると好ましいです。9時始業の会社であれば10時頃、10時始業の会社であれば11時頃ですね。

始業開始直後は誰もがバタバタしていることが多いです。
例えばメールチェックや、その日の仕事のタスクを整頓する時間に使っている人もいれば、その日の数値管理をする朝礼をやっている会社もあります。
始業後1時間もすれば仕事も少し落ち着いてくるので、「始業後+1時間」を目安に電話してみましょう。

朝にどうしても電話できないといったような場合には、お昼休み以外(12時〜14時目安)・終業時間より1時間前といった時間を目安に電話することを心がけます。 
就業時間外に電話をかけるのは採用担当者の余分な負荷になるだけなので絶対に避けましょう。

※飲食業のように昼や夕方にピークタイムがある場合はそこを避けて電話します。
(参照:飲食店バイトで面接の電話をするのに適切な時間帯は?

またどの時間に掛けるにせよ担当者の方には必ず「今、お時間よろしいでしょうか」と確認することが原則です。

 

通話しやすい環境で電話する

次に通話しやすい環境であるかどうかを確認します。
今は固定電話を持たず、携帯電話しか持っていないという人も多いので携帯電話で掛けることが多くなりがちです。
もちろん携帯電話で電話することに問題があるわけではないのですが、電波が途切れ途切れになって通話が通りにくかったり、外から電話して周囲の雑音がひどいなどの場合、電話を受けている相手側としては非常にストレスです。

携帯電話で掛ける場合には、静かな環境、かつ電波の安定しているところから電話しましょう。
固定電話が使える環境であれば固定電話で電話することをオススメします。

 

自分が問い合わせたいことの要点を事前にまとめておく

電話をかける前に確認しておきたいのが「自分が何を問い合わせたいのか」ということ。
頭の中できちんと理解しているつもりでも、いざ電話をすると緊張してしまって、頭が真っ白になってしまったり、聞きたかったことを聞き逃していたりといったようなことが起こります。

自分が聞きたいことを明確に紙に書き出しておけば抜け漏れがなくなるのでオススメです。

また、基本的に担当者の方は忙しいと考え、3分程度で聞ける話にまとめておきましょう。
(また会社概要などを読めば分かるようなことは事前に確認しておいてくださいね)

 

最後に必ずお礼をいうこと

時間帯も考慮し、通話のしやすい環境も準備し、端的に聞きたいことも聞けてもそれだけでは完璧ではありません。
最後にきちんと担当者にお礼をいうことを忘れずに。

「お忙しいところ、ご対応いただきありがとうございました」

この一言があるのとないのとではどれだけ他のところに配慮をしても意味がなくなってしまいます。
忙しい中、対応してくれた人にきちんとお礼の言葉を添えましょう。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。