40代の人が「仕事を辞めたい」と思った時に抑えておきたいこと

社会人になって様々な経験を積んでいる人が多い40代。
昔は40代というと仕事に脂が乗ってきている頃、と言われたものですが、不景気などの煽りもあり最近は40代でも「仕事を辞めたい」という人が増えています。
40代の人が「会社を辞めたい」と思ってもなかなか行動に移せない大きなポイントとしては主に2点。

  • 40代にもなって会社を辞めたいなんて自分は甘えているのではないか?
  • 次の仕事が見つからないのではないか?

ほとんどのケースがこの2点に集約されます。
率直に回答をしてしまうと、別に40代で仕事を辞めたいと思っても甘えではないですし、次の仕事も見つからないわけではありません。

ただ、仕事を辞める際に戦略的に辞めないとのちのち苦労することになりますので今回はその点をまとめてみました。

 

「次を見つけずに仕事を辞めない」は絶対押さえておきたい

一番最初に40代の人が押さえておきたいポイントは「次を見つけずに仕事を辞めない」ということ。

おそらくどの転職サイトを見ても同じことが書かれていると思います。
転職活動する際の王道パターンで「転職先を決めてから退職する」のが重要です。
20代であれば「ポテンシャル採用」「第二新卒」といったような扱いをされて、すんなり転職できたりするのですが40代となると現実問題として転職先の門戸は狭くなってきます。「転職先の門戸が狭い」という現実を考えると在職中に転職活動をするのは必須でしょう。

中には「精神的に参ってしまっていてもうどうしても今すぐ辞めたい」という人もいるかもしれません。この場合、休職届を出すなどして、まずは療養しましょう。
そして体調が回復したら働きながら転職活動です。

とにかく可能な限り次が決まる前に退職をしないことです。

 

巷に出回っているうわさ話に惑わされない

40代の人の転職についてネットで調べてみるといろいろな情報が流れています。
例えば、以下のようなもの。

  • 35歳転職限界説はもうないので40代でも転職可能
  • ネットを使った自由なビジネスで人生を謳歌する
  • 40代に転職した人の多くが幸福度が高い

順を追って私の意見をまとめてみますね。

 

35歳転職限界説はもうないので40代でも転職可能

以前「転職に年齢制限はあるのか? 実際のところは何歳まで?」という記事の中でDODAの統計データを抜粋しました。

age
(参照:“35歳転職限界説”崩壊!?転職成功者の年齢を調査! |転職ならDODA(デューダ)「グラフ2:転職成功者の年齢割合」2013年1〜3月より抜粋)

35歳以上の転職者割合が多いのがわかると思います、が、決して35歳を超えても転職が楽というわけではありません。
何かしらの特殊なスキルがあったり、役職者などであれば引く手あまたですが、世の中のほとんどの40代の人はそういうわけではありません。
書類選考などでも年齢を元に面接すら受けられないケースもまだまだ多いです。

転職ができないというわけではなく、募集の幅は圧倒的に狭まるということです。これは一旦現実として覚えておくようにしましょう。

 

ネットを使った自由なビジネスで人生を謳歌する

この手の情報も多いですね。疲れきった心には非常に魅力に感じるでしょう。

騙される人はいないかと思いますが、ネットの商売は言うほど簡単なものではありません。
「今ならあなたにだけ情報を教えます」などの誘い文句がありますが、ほとんどのケースではそこに飛び込んできた人(あなた)から何かしらの方法でお金を吸い取って大元の人間だけが得をするシステムになっています。

インターネットビジネスは「絶対に嘘というわけではないが、詐欺まがいのものも多く、また素人では楽に稼げない」ということだけは覚えておきましょう。

 

40代に転職した人の多くが幸福度が高い

「40代に転職した人の多くが幸福度が高い」といった趣旨の記事がありました。
これを見て「仕事を辞めよう」と思う人はいないかと思いますが、当然のごとくその人次第です…。

 

まずは転職サイトを見てみるのが先決

ここを読んでいる人は「辞めたい」と思っている40代の人が多いでしょう。ただ「辞めたい」の度合いも人次第だと思うので、基準を設けてみました。

  • ちょっと「辞めたいな」と思い始めている:リクナビなどの転職サイトに登録して様子見
  • 「今すぐ辞めたい」と思っている:転職エージェントに登録してすぐ相談

緊急性がそこまで高くない場合は転職サイトに一旦登録をしてみて他の仕事を眺めてみるといいでしょう。
「どうしても今すぐ辞めたい」という場合には転職エージェントに登録して即相談です。40代で転職する場合、年齢の問題もあり行動は早いに越したことはありません。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。