すぐ怒鳴る上司への対処法には向き不向きがあることを理解しよう。

あなたの職場の上司ですぐに怒鳴ってくる人はいないでしょうか?
仮に自分に非があったとしても言われる側からしてみると「そこまで言わなくてもいいのに…」と思ってしまったり、言われた後に鬱屈とした気分になってしまいますよね…。

私もそこまで長い期間ではないものの、とにかく何をやっても怒鳴る上司に当たったことがあります。
その時に「どう対処すればいいのか」「どうすれば怒らなくなるのか」などを考えたのですが、その経験も踏まえて怒る上司に対しての対処法をまとめていきます。

 

怒鳴る上司はある程度受け流すのが解決策だが向き不向きがある

これを読んでいる人はおそらく身近に怒鳴る上司がいて悩みに悩んで、何かしらの形でここにたどり着いたのだと思います。
おそらくこのサイト以外にもいくつかサイトを見たという人もいるのではないでしょうか。

怒鳴る上司については一般的には次のようなことが言われています。

  • 怒鳴る人は実は臆病者で「自分が偉い」と思っていなくては耐えられない人
  • 怒鳴るのは一過性のものなので聞き流すのが一番良い
  • 言い訳をせず自分の非を早めに認める
  • いざとなったら一度怒鳴り返してみる

実際にこの考え方そのものは正しいですし「ネチネチと言ってくるような上司よりはガミガミ怒鳴ってくる上司の方が単純なので対処が楽」という人もいます。
私自身、怒る上司に対して冷静に客観的に見る考え方自体は正しいと思うのですが、この考え方は向き不向きがあるんです。

上司が怒鳴っている時に表面上は謝りながら「心が弱い人なんだなー」と思えるような人は「向いている」人です。
「心が弱い人なんだなー」と思いつつも「自分がダメなのではないか」「自分は能力のない人間なのではないか」と思って気持ちが揺らいでしまうのが「向いていない人」です。

ちなみに私も向いていない人で、どれだけ怒鳴った上司を「心の弱い人なんだな」と思ったり、怒鳴り説教を話半分に聞こうと思っても全然ダメでした。

もちろん場数を踏むことで慣れが出てくるということもあるのですが、そんなことをしているうちに精神的なダメージが蓄積してしまい自分自身が崩壊し、うつになってしまうなんてこともあります。
肝心なのは自分が怒鳴る上司に対して向いているか向いていないかを早めに判断して、向いていないのであれば、自分がダメになってしまう前にまともに対峙するのをやめてしまうことです。

 

向いていない人向けの対処方法

さて、怒鳴る上司と冷静に退治するのに向いていない人向けの対処法を説明します。

まず一番最初の方法として会社内の人事に相談して配置転換をお願いしてみることです。
会社に勤め続けながら、嫌な上司と一緒にならないためには自分が異動するか、上司が異動するかしか方法がありません。
もちろん同じ社内にいることには変わりないので多少の気まずさはあるでしょうが、四六時中一緒に仕事をするわけではないので少しはマシな状況になるでしょう。

また、人事に相談するのは他にも効用があります。
こうした「嫌な上司」に対して我慢して誰にも相談せず我慢する人が多いのですが、きちんと人事に「怒鳴るのが精神的に耐えられない」といったようなことを伝えると、会社としても人材の配置を転換せざるを得ません。
誰も何も言ってこないだと「何も起こっていない」「上司は怒鳴っているけど部下は付いてきている」というのと同じ状態になってしまうのです。
声をあげることではじめて現実の問題として受け止められるわけです。

次に「会社を辞めてもいい」というような場合は、転職活動をすぐに始めてしまいましょう。(※退職は転職先が決まってからがおすすめです)
「上司が嫌で転職」という話をすると必ず挙がってくるのが「転職先にも嫌な上司がいるかもしれない」「人間関係は転職先でも続く問題」という話なのですが、そんなことを言っていたら転職なんて一生できません。
もちろん転職先にも嫌な上司がいるかもしれませんが、確実に言えるのは、いま眼の前にいる「怒鳴る嫌な上司」その人は転職先にはいません。
事前にある程度転職先のリサーチなどをしておくことでリスクは減らすことが出来ます。

辞めてもいいと思っている人は転職活動を始めてしまいましょう。
精神的苦痛を持ちながら会社員生活を過ごすのは本当に時間の無駄です。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。