最近は企業の大小にかかわらず転職サイトや転職エージェントがたくさん出てきています。

転職しようかなと考えている人が一番最初に悩むのが「どこの転職サイトや転職エージェントに登録したらいいのか分からない」というもの。
基本的には大手転職サービスにしておけばある程度は信用できますが、大手のサービスでもたくさんあるのでやはり迷ってしまいがち。

そこで今回、実際に1,000人の転職活動経験者にアンケートを実施、その結果をランキング形式にしてみました。
どのサービスを利用すべきか悩んでいる人は参考にしてみてください。
(実査委託先:楽天リサーチ株式会社(2017年4月28日))

今回の調査対象について

今回アンケートに入れた調査対象の転職サイト・転職エージェントは次の10サービスです。

転職サイト

  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職
  • DODA(デューダ)
  • @type
  • BIZREACH(ビズリーチ)

転職エージェント

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • type転職エージェント
  • JACリクルートメント
  • DODA(デューダ)

※DODAについては転職サイトと転職エージェントを併用しているので両方の区分に入れています。

実際の利用ランキング

それでは早速アンケートの結果を紹介します。

実際に利用したことがある転職サービスランキング

はじめに「実際に利用したことがある」転職サービスのランキングです。
(※こちらは利用したことがあるかどうかのアンケートなので複数回答可となっています)

  1. 【転職サイト】リクナビNEXT:63.7%
  2. 【転職サイト】マイナビ転職:42.8%
  3. 【転職エージェント】リクルートエージェント:40.7%
  4. 【転職サイト・エージェント併用】DODA(デューダ):31.5%
  5. 【転職エージェント】マイナビエージェント:23.6%
  6. 【転職エージェント】JACリクルートメント:19.0%
  7. 【転職エージェント】パソナキャリア:18.4%
  8. 【転職サイト】BIZREACH(ビズリーチ):13.7%
  9. 【転職エージェント】type転職エージェント:13.3%
  10. 【転職サイト】@type:11.8%
  11. あてはまるものはない:0.0%

総合で見るとTOP3はリクナビNEXT、マイナビ転職、リクルートエージェントの順で利用されています。
転職サイトと転職エージェント、いずれもリクルートのサービスが最上位にいるのはさすがに転職最大手と言ったところです。

もしも初めての転職でどこを利用するか悩んでいる場合、転職サイトならリクナビNEXT、転職エージェントならリクルートエージェントを利用してみるのが賢明と言えるでしょう。

※転職サイトと転職エージェントの違いについては「転職サイトと転職エージェントの違いは?」を参照ください。

直近で転職をする際に利用した転職サービス

次は実際に最近転職活動をした時に利用したサービスのランキングです。

  1. 【転職サイト】リクナビNEXT:29.9%
  2. 【転職サイト】マイナビ転職:18.7%
  3. 【転職エージェント】リクルートエージェント:18.6%
  4. 【転職サイト・エージェント併用】DODA(デューダ):12.8%
  5. 【転職エージェント】マイナビエージェント:9.9%
  6. 【転職エージェント】JACリクルートメント:8.1%
  7. 【転職エージェント】パソナキャリア:7.4%
  8. 【転職エージェント】type転職エージェント:5.4%
  9. 【転職サイト】@type:4.8%
  10. 【転職サイト】BIZREACH(ビズリーチ):4.7%
  11. あてはまるものはない:39.5%

割合が若干変わってきますがやはりリクナビNEXT、マイナビ転職、リクルートエージェントの順番になっています。

実際に現在の職場に決めた転職サービス

そして多くの人がもっとも気になるであろう現在の職場を選べた決め手となった転職サービスです。

  1. 【転職サイト】リクナビNEXT:13.5%
  2. 【転職エージェント】リクルートエージェント:8.7%
  3. 【転職サイト】マイナビ転職:7.0%
  4. 【転職エージェント】パソナキャリア:3.8%
  5. 【転職サイト・エージェント併用】DODA(デュー:3.8%
  6. 【転職エージェント】JACリクルートメント:3.8%
  7. 【転職エージェント】マイナビエージェント:1.9%
  8. 【転職エージェント】type転職エージェント:1.8%
  9. 【転職サイト】BIZREACH(ビズリーチ):1.8%
  10. 【転職サイト】アットtype:1.1%
  11. あてはまるものはない:52.8%

注目したいのは実際の利用ランキングとは少し逆転してリクナビNEXT、リクルートエージェント、マイナビ転職の順になっていることで、リクルートエージェントがリクナビNEXTの次に上がってきています。

リクルートエージェントは非公開求人含め多くの求人数を抱えているので、転職サイトのマイナビ転職と比較すると転職先が決まることが多いのかもしれませんね。
そしてここでもリクナビNEXTが1位なので多くの人がリクナビNEXT経由で転職先を決めているのが分かります。

リクナビNEXT・リクルートエージェントに登録してみる

※「あてはまるものはない」という回答が多いですが、こちらについては上記以外の転職サービスを利用していたり、知人のつてで転職したなど少数意見がすべて合算された結果になります。

リクナビNEXT・リクルートエージェント利用者に聞いた利便性

ここまでの大手転職サービスの比較を見て、リクルートのサービス「リクナビNEXT」「リクルートエージェント」が強いというのは理解できたと思います。

そこで今回はもう少し深掘りをしてみて、実際に使った人に「リクナビNEXTやリクルートエージェントのどういったところが便利なのか」を聞いてみました。
前述の「直近で転職をする際に利用した転職サービス」で「リクナビNEXT」「リクルートエージェント」と回答した人を対象に追加でアンケートを取っています。

設問は次の6つです。

  1. 容易に利用できる(会員登録が簡単など)
  2. 仕事や転職ノウハウに関わる豊富な情報が掲載されている
  3. 信頼できる
  4. 安心感がある
  5. 利用し続けたい、機会があれば利用したい
  6. 30代の転職希望者におススメしたい

この質問に対して「そう思う」「ややそう思う」「どちらともいえない」「あまりそう思わない」「そう思わない」の選択形式で回答してもらいました。

容易に利用できる(会員登録が簡単など)

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 13.4% 15.6%
ややそう思う 40.1% 41.4%
どちらともいえない 35.1% 34.4%
あまりそう思わない 8.0% 7.0%
そう思わない 3.3% 1.6%

こちらは約半数以上の人が「簡単に登録できる」と感じています。ネガティブな印象(あまりそう思わない・そう思わないを選択した人)という人は1割程度です。
それもそのはず、両サービスともスマホでもPCでも5分もあれば会員登録できるというのが特長になっています。

仕事や転職ノウハウに関わる豊富な情報が掲載されている

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 9.0% 9.1%
ややそう思う 38.8% 41.4%
どちらともいえない 38.5% 39.8%
あまりそう思わない 8.0% 5.4%
そう思わない 5.7% 4.3%

次に転職サイトやエージェントで培われているノウハウです。
こちらも半分以上の人がポジティブな意見を持っており、ネガティブな意見は1割程度でした。

リクルートエージェントのほうが少し満足度が高めなのは専門のコンサルタントが担当して履歴書の書き方や企業情報をシェアしてくれることも影響しているのかもしれません。

信頼できる・安心感がある

信頼できる

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 9.7% 8.6%
ややそう思う 35.5% 41.4%
どちらともいえない 39.8% 37.1%
あまりそう思わない 9.4% 8.6%
そう思わない 5.7% 4.3%

安心感がある

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 8.0% 10.2%
ややそう思う 35.5% 38.2%
どちらともいえない 40.8% 39.2%
あまりそう思わない 9.4% 6.5%
そう思わない 6.4% 5.9%

信頼性・安心感の部分も満足度は高めです。
特に専門コンサルタントが付くリクルートエージェントの方の満足度が高いことには注目すべき点で、担当コンサルタントのレベルが一律で高いということの裏付けであるとも言えます。

利用し続けたい、機会があれば利用したい

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 9.7% 9.7%
ややそう思う 32.4% 39.8%
どちらともいえない 39.8% 33.3%
あまりそう思わない 12.4% 12.4%
そう思わない 5.7% 4.8%

双方とも満足度は高いです。

この設問についてはネガティブな意見が2割程度になっていますが「転職サービスを利用し続けたい」というのもちょっと複雑な質問なので設問の仕方の問題かもしれません。
ただそれでも満足度が高いというのは注目するべき点といえるでしょう。

30代の転職希望者におススメしたい

回答 【転職サイト】リクナビNEXT 【転職エージェント】リクルートエージェント
そう思う 9.0% 11.8%
ややそう思う 27.1% 30.6%
どちらともいえない 48.5% 41.4%
あまりそう思わない 8.4% 8.6%
そう思わない 7.0% 7.5%

最後に転職世代の中心となってくる「30代の人にオススメしたいかどうか」です。

こちらはリクルートエージェントの方がオススメ度が高くなっています。
転職する人は在職しながらの転職で忙しいことが多いため、面接の日程調整や給与交渉などの面倒事を代わりにエージェントが行ってくれるというのは利用者にとってはとても便利で、そうしたことが支持率の高さにつながっているのかなと想定します。

まとめ

以上、実際に1000人の転職経験者に聞いてみた結果でした。

最終的には自分自身に合ったサービスを利用してみるというのがベストです。
ただ、どのサービスにしたらいいのか分からないといった際に一般的に満足度の高いリクナビNEXTやリクルートエージェントを利用してみることをオススメします。

リクナビNEXT(転職サイト)

求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。自分の強みが簡単に把握できる「グッドポイント診断」もおすすめです。

リクナビNEXT
公式サイトへ
リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートグループの強みもあり、扱っている非公開求人数が9万件以上。転職エージェントの中でも圧倒的な件数があるのが特長。また土日や平日の夜20時以降も相談できる体制ができている
ので忙しい方にも使いやすい会社です。30万人以上の転職成功実績があり、多くの人が年収アップに成功しています。

リクルートエージェント
公式サイトへ