転職エージェントの担当コンサルタントとの相性が合わないなと思った時の対処法

転職活動の際にエージェントを利用していて困るのが「担当コンサルタントとの相性が合わないな…」と感じた時。

転職エージェントの中にもコンサルタント(キャリアコンサルタント・キャリアアドバイザーとも呼ばれる)が何人もいるため、その人となりもさまざま。必ずしも自分に合うわけではありません。

「担当者と合わないな…」と思った場合、どのように対処すればいいのでしょうか。案外知らないという人も多いのでこれから登録する人も、あるいは既に登録している人もぜひとも読んでみてください。

 

自分に合わないコンサルタントは担当変更できる

「知らなかった」という人が多いのですが原則的に多くの転職エージェントでは担当コンサルタントの変更ができます。「ちょっと自分とは合わないな…」と思ったら、遠慮なく変更しましょう。

直接コンサルタントに変更してほしいと伝えにくいと思っている人も多いかと思います。ただし大抵の場合は別途カスタマーサポートのような窓口が設けられておりそこから変更を申請することが可能です。
その際に注意しなくてはいけないこととして「(その担当者の)どういうところが合わなかったのか」「(次の担当者は)どういう人にして欲しいか」などを詳細に伝えましょう。そうすることで次の担当者に相性のいい人を選んでくれる可能性が高まります。

 

営業色が強すぎるコンサルタントには要注意

実際に良くない担当者はどのような人なのか、一般的なポイントをいくつかピックアップしてみます。

1.営業色が強い(ゴリゴリに売り込んでくる)
コンサルタントは求職者の採用が決まって初めて自分の給与に反映されます。
つまりコンサルタントとしては少しでも早く採用を決めてもらいたいと考えています。
自分のことしか考えていないコンサルタントの場合、こちらの意思・希望を無視して数を押し込もうとします。
最初の面談で「自分がやってほしいこと・やってほしくないこと」を伝えた上で、そこを尊重してくれずに自分の利益ばかり考えているような人は担当を変えてもらってもいいでしょう。

2.レスポンスが遅い
面接日時の決定や、面接結果の返事、質問の回答などレスポンスが遅いコンサルタントも要注意です。

実は私はこの手のコンサルタントに当たり、面接の結果がいつまでたっても来ない、ということがありました。
しびれを切らしてこちらから連絡したところ「連絡するのを忘れていた」とのことでした。非常に興味のあった企業の面接だったということもあり、その時点で私は担当者ではなくその会社との取引をやめました。(もちろんこのサイトではその会社は紹介していません)

3.人的に合わない
悪い人ではないのだけれど人として相性が悪い、というケースはビジネスの上でもあります。
どうしても我慢ができない場合は、変更してもらってもいいでしょう。
(ただ変更して欲しい理由を申請する際にも「生理的に合わない」など、受け手が解釈しにくい言い回しはしないようにします)

無料で利用できるとはいえ、こちらも向こうもビジネスで取り組んでいるので割りきって担当者を見極めたほうがお互いに時間の無駄にならずに済みます。自分が納得できるような体制を作りましょう。

もちろん転職希望者として真摯な態度で臨むことも忘れずに。

 

複数のエージェントを利用するのもリスクヘッジの一つ

初めて転職エージェントを利用する場合、複数のエージェントに登録するのもメリットといえるでしょう。

複数のエージェントを利用することによって自分に合ったコンサルタントに出会える可能性が高まるためです。
エージェントによってどの業界に強い(求人案件や転職先の内部情報を多く持っている)など特色も違うので比較するといいでしょう。

複数のエージェントを利用する際にはメリット・デメリット両方の面がありますのでこちらを参考にしてみてください。

転職エージェントを複数登録する時のメリット・デメリット

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。