「給料が安くて生活できない」という時には転職するのが一番早い

「今の仕事の給料が安すぎてそもそも生活ができない」「給料が低すぎて娯楽を全く楽しめない」という人は世の中に多いです。
給料が安すぎる場合には対策方法として「節約をする」「副業で収入を増やす」「転職して収入を増やす」の3種類の方法がありますが、一番手っ取り早いのは「転職して収入を増やす」ことです。

その理由についてまとめてみたいと思います。

 

日本の平均年収は?

「給料が安い」というのは基準が曖昧なのでまずは日本の平均給与を見てみましょう。
国税庁が発行している平成26年(2014年)「民間給与実態統計調査」から抜粋します。(※男女平均)

年代 平均給与
19歳以下 130万円
20〜24歳 248万円
25〜29歳 344万円
30〜34歳 392万円
35〜39歳 425万円
40〜44歳 457万円
45〜49歳 487万円
50〜54歳 496万円
55〜59歳 480万円
60〜64歳 373万円
65〜69歳 311万円
70歳以上 292万円

平均値としてはこのような感じです。
自分の年収が年齢と比較して高いのか、低いのかを確認してみましょう。

 

節約をする

一番最初に取り掛かれるのが節約です。自分が何にお金を使っているのかを見直してみましょう。
娯楽費などの浪費を見直すのはもちろんこと、家賃、光熱費、食費、保険…など一定で生活にかかってくる費用を見直すのも重要です。

節約は見直せば大きく変えられるところもありますが、それでもやはり限度はありますし、よほどの浪費をしていない限り節約できたとしても月々に1〜2万円レベルの話でしょう。
しかも節約をすることによって不便が出るレベルの生活になったりすると、精神衛生上良くないこともあります。

 

収入を増やす

前述の通り節約には限界がありますし、節約できる額もたかだかしれているので手っ取り早いのは収入を増やすことです。
収入を増やすにあたっては、副業・本業の2種類があります。

多くのサイトでは副業を勧めているところがありますが、専門の知識がない限り、副業はあまりおすすめしません。

副業をおすすめしない理由

ネットに転がっている副業の情報は次のようなものです。

  • 1日30分で月に○万円の稼ぎが出る
  • ○○するだけで月に○万円
  • 趣味を活かしたブログで稼ぐ
  • アフィリエイトで稼ぐ

私は今、IT系(Web系)の仕事をしているのである程度これらの仕組みを理解していますが、全く知識がない場合にはあまり上記のような副業に手を出さないほうがいいです。
理由としてはまず「ネットには詐欺商材も転がっている」ということ。これは分かりやすいですが「簡単に稼げる」系の話はどこかのポイントでお金を取られて、結局胴元だけが儲かる仕組みになっています。詐欺なのかそうではないのかが判断できない場合には、まず手を出さないほうがいいでしょう。

次に今流行っている(?)ブログやアフィリエイト。これは真っ当な方法で、実際に稼いでいる人も多いです。
ただブログもアフィリエイトも「稼げる」のは嘘ではないですが、「楽に稼げる」わけではありません。
稼いでいる人は華やかにネットを賑わせているものの、その陰で多くの人が撤退しています。

アフィリエイトの話で言うと月に5000円も稼いでいないという人が半数以上、そのうち全く稼いでいないという人が約2割です。
参考:『アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2014』

稼いでいる人もいるのでやらないほうがいいわけではないですが、それ相応の時間がかかるため投資対効果を考えるとあまり効率がいいとは言えません。

転職をするのが一番早い

副業は前述の通り難易度が高いということを考えると、年収を上げるのに一番早いのが転職です。
自分の今のスキルを洗い出してどういった強みがあるのか、どういったところが売りなのかを考えてみましょう。
※自分では分からないような場合、転職エージェントに相談してみるのもありです。

もしまだ年齢的に30歳に行っていないような場合、未経験でも募集しているところもあり、キャリアチェンジをしてみるというのも一つの手です。

転職は副業と違って自分の仕事として集中できるので時間の使い方としても一番有効で、年収を上げる方法としても一番確実と言えるでしょう。

 

もし転職の段取りが決まっていなかったらおすすめしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

▶リクナビNEXT(転職サイト)
求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。私も転職活動で使ったことがあります。

▶ランスタッド(転職エージェント)
私が実際に使ったことのあるエージェントです。転職の展望がぼんやりしていた時に相談しても適切な回答をもらえました。自分の書いた職務経歴書・履歴書に対してのアドバイスや希望の職種の非公開求人などの紹介もしてくれます。また自分に合ったゆったりとしたペースで転職活動ができたのも良かったです。

▶キャリコネ(口コミ情報サイト)
転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。 面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。


コメント投稿は締め切りました。