転職活動をしばらく続けていて思うように進まなかったり、この会社どうなのかな?と思った時に頭をよぎるのが

「どこかで妥協をした方がいいのではないか?」

ということ。
人によっては「人生を左右するものなのだから妥協なんてもってのほか」という人もいますが、今の景気だったり、実際に自分の金銭状況があまり良くなかったりするとなかなか「妥協しないで突き通す」というのも難しいですよね。

妥協はポイントさえ間違えなければ大きく失敗したり、後悔したりすることが少なくなるので悩んでいる人は「転職活動における妥協のポイント」を知っておきましょう。

最初は全く妥協しなくても良い

転職において次の職場に求めるものは人によってさまざまですが、概ね次のようなポイントにまとめられるのではないでしょうか。

  • 給料(年収)
  • 労働環境(残業や休日)
  • 通勤時間
  • 人間関係

おそらく多くの人が「給料が高くて、残業なし、休日はきちんと取れる。家からそこまで遠くない、人間関係の良好な仕事をしたい」と考えていることでしょう。
ただそんな職場はほとんどありませんし、そこは転職しているみなさんがよく理解しているでしょう。

その一方で「そんな都合のいい職場はない」と思いながらやってしまうと転職活動が最初から夢のないものになってしまうので最初は自分が思う範囲の最高の理想像を描いてみて、そういった企業を探して受けてみましょう。それで受かったらもう最高です。

自分が許容できる「妥協」のポイントを間違えない

「理想的な企業だ」と思ったところを受けてみて受からなかった場合、ここからがポイントです。
「全部の条件が合えばいいけど、もしそういう企業がなかった場合、次はこの条件を緩めてもいい」というポイントを探します。

私の体験談を話しましょう。

私が飲食から転職活動をする際に「給料は飲食の時よりアップ、きちんと週2回休めるところで自宅から1時間の範囲内がいい」という条件で探していました。
そして見つからなかった。その時にどこを妥協するか。

私はこう考えました。

「給料はとりあえず生活できる程度であればいい。とりあえず飲食時代に休めなかったので週2回は必ず休める職場に行きたい」

前職で休みのなかった私の中では「休み>給料」だったわけです。
これを間違えて「内定がもらえたから」という理由で「給料はアップするけど、休みが不定期の職場に妥協する」となると、転職前の「とにかく休めるところに行きたい」といったものが消えてしまい最終的に「やっぱり休みがほしい」と前職の退職理由と同じような形で遅かれ早かれ退職することになります。

自分の中で「転職して何を良くしたいのか」を明確にしておくことが重要です。ここがハッキリしていないと転職のそもそもの目的がぶれてしまって失敗してしまうことになります。

退職後の転職活動は「まずは内定」という妥協に陥りがち

私は「転職活動は在職しながら行った方がいい」ということを推奨していますが、退職して職がなくなってからの転職活動をして内定がもらえないと「以前の職場より少しでもいいところに行きたい」という部分よりも「とりあえず就職をしたい」といったところに妥協の水準が落ちてしまい、その結果、転職前よりも状況が悪くなってしまうことがあるためです。

ブランク(空白期間)が長くなればなるほどこの「まずは就職」という気持ちが強くなり情報収集もまともに行なわず失敗するケースが多くなります。

転職先がブラック企業かどうか見分けるには企業の評判サイトを絶対使うべき」に記載しましたが、ブランクが長くなってしまい内定のみに目が行きがちな時こそキャリコネ などの企業評判サイトや転職エージェントを使って社内事情の調査を実施しておきましょう。

もし転職の段取りが決まっていなかったら
オススメしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

リクナビNEXT(転職サイト)

求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。自分の強みが簡単に把握できる「グッドポイント診断」もおすすめです。

リクナビNEXT
公式サイトへ
リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートグループの強みもあり、扱っている非公開求人数が9万件以上。転職エージェントの中でも圧倒的な件数があるのが特長。また土日や平日の夜20時以降も相談できる体制ができている ので忙しい方にも使いやすい会社です。30万人以上の転職成功実績があり、多くの人が年収アップに成功しています。

リクルートエージェント
公式サイトへ
キャリコネ(口コミ情報サイト)

転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。

キャリコネ
公式サイトへ