「転職したいけど、とにかく仕事が忙しすぎて転職活動をする時間が取れない」という悩みを抱えていませんか?

転職したい気持ちはあるのに、時間が取れずどうしたらいいのかわからないまま時間が過ぎていく…というのはもどかしいですよね。

そんな人向けにオススメの転職活動の方法をまとめました。

「退職して時間を作る」は危険

忙しくて転職活動の時間が取れないという人が一番最初に考えるのが「いったん退職をしてしまって転職活動をする時間を作る」という方法。

退職をするとすべてが自由時間になるので合理的な選択に見えますが、実は退職してからの転職活動は非常に危険です。

その一番の理由としては「就職先が決まらなかった時のリスクが大きい」という点です。
退職後に就職先がなかなか決まらないと次のようなリスクがあります。

  • 貯金がどんどん減っていく(健康保険料や生活費などが想像以上にかさむ)
  • 職歴の空白期間が広がっていく(履歴書の無職期間が増え、書類で通りにくくなる)
  • 焦って就職先を妥協してしまう(ちょっと嫌だなと思った会社でも焦りから入社を決めてしまう)

この流れになると、現職が嫌で辞めたのに結局また嫌な会社に入ってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

「転職活動は退職しないで進める、転職先が決まってから退職する」というのを覚えておきましょう。転職活動の王道です。

時間がない人は転職エージェントを使うべき

これを読んでいる人は忙しい人がほとんどだと思うので結論から書いてしまいます。

時間がない人は転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントとは、担当のコンサルタントが自分の代わりに転職先の企業を探し、紹介してくれるというサービスです。
面接日程の調整や、内定後の給与交渉などのめんどくさいことを一手に引き受けてくれる「自分の分身が転職先企業を探してくれる」といったイメージをするとわかりやすいでしょう。

一度担当のコンサルタントさんと会って、自分がどんな条件(給与面や労働環境など)の会社に転職したいのかを伝えれば、条件に見合った会社を紹介してくれて、「行きたい」と思ったら面接などの日程も調整してくれます。
(場合によっては履歴書の添削や面接の練習などもしてくれるのも強みです)

私も実際に転職エージェント使ってみたことがありますが、自分に合った条件の職業を探してもらったのはもちろんのこと、職務経歴書や、自分の履歴書について具体的にアドバイスをいただけたのは良かったです。
やはり自分自身で見える自分の姿と、他人から見る自分の姿とでは全く異なります。

「人から見る自分の姿」というのは転職活動で自分を売り出す際に重要な要素で、自分ひとりで考えていてもわからないことです。
自分自身の売り出し方を客観的に見るためにもエージェントを活用してみるといいと思います。

特にオススメなのがリクルートエージェント

オススメ理由としてもっとも大きいのは土日や平日夜20時以降の遅い時間も対応している点です。
この対応時間の広さは忙しい人には朗報でしょう。

また誰もが知っているであろう大手人材会社「リクルート」のグループで、求人案件数や転職成功事例が業界最大手なのも魅力の一つです。

お昼休みや通勤時に口コミサイトで情報収集する

転職エージェントに自分の行きたい会社の条件を伝えてしまえばある程度のことは行ってくれるのですが、やはり自分自身でも情報収集は進めておきたいところです。

そこでオススメしたいのが会社の口コミサイトキャリコネ

一般的な求人サイトでは獲得できない、実際に働いている(働いていた)人の口コミ情報がまとめられているサイトで、気になる会社の評判や給与・残業状況の実態を調べたり、エージェントが紹介してくれた会社の評判なども知ることができます。

お昼休みや通勤時の隙間時間に評判を調査しておくことで入社後の「こんなはずではなかったのに…」という状況を防ぐことができます。

求人サイトやハローワークは利用しなくてもいい

転職活動をしようと考えた時にまず思い浮かぶのが求人サイト(転職サイト)に登録したり、ハローワークに足を運ぶことでしょう。

ただ時間のない人にはこれらはおすすめしません。

求人サイトやハローワークは求人広告を見て自分でその会社について調べて…という行動をしなくてはいけないからです。
忙しくて時間がない人がイチから自分で調べるのはあまりにも非効率的過ぎます。

また、最近では転職サイトよりも転職エージェントの方に求人が集まるという傾向も顕著(※)で、求人サイトに敢えて登録するメリットもないでしょう。
(もちろん登録して損することもないですが忙しい人向けではありません)

※参考:転職サイトと転職エージェントの違いは?

もし転職の段取りが決まっていなかったら
オススメしたいサイト

これから転職を始めようという人に当サイトのおすすめ転職関連のサービスを紹介します。まだどうやって転職を進めるか決まっていない場合に参考にしてみてください。
転職はどれくらい情報を掴めるかがカギになっているので転職サイトと転職エージェントに登録して求人幅を広げ、口コミサイトで会社の情報収集をするいう方法をおすすめしています。(すべて登録無料)

リクナビNEXT(転職サイト)

求人最大手リクルート系列の運営する転職サイトです。日本最大級の転職サイトなのでここにしか掲載されていない限定求人が87%も。転職を始めようと思った時にはまずはここから。自分の強みが簡単に把握できる「グッドポイント診断」もおすすめです。

リクナビNEXT
公式サイトへ
リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートグループの強みもあり、扱っている非公開求人数が9万件以上。転職エージェントの中でも圧倒的な件数があるのが特長。また土日や平日の夜20時以降も相談できる体制ができている ので忙しい方にも使いやすい会社です。30万人以上の転職成功実績があり、多くの人が年収アップに成功しています。

リクルートエージェント
公式サイトへ
キャリコネ(口コミ情報サイト)

転職の際に特に気になる企業の情報を集めるためのクチコミサイト。転職活動をする際にはまずここに登録しておいて時間のある時に自分自身で情報収集をすることが重要です。面接などで聞きにくい給与の情報や休日出勤・残業の状態などが詳細にわかります。

キャリコネ
公式サイトへ