三重県のおすすめ転職サイトと転職エージェント、労働者の分布状況です。

三重県の求人に対応している大手転職サイトと転職エージェント

三重県の転職に対応している転職求人サイト・転職エージェントをまとめます。
※転職サイトと転職エージェントの違いについては「転職サイトと転職エージェントの違いは?」を参照ください。

三重県の求人を扱う転職求人サイト・案件数比較

(2017/11/1更新)

サイト 案件数
リクナビNEXT 631件
マイナビ転職 553件
エン転職 389件
@type 314件

リクナビNEXT、マイナビ転職と続きます。
求人掲載数にそこまで大きな違いはないですが、リクナビNEXTが一歩水を開けている感じですね。

三重県の求人を扱う転職エージェント・案件数比較

(2017/11/1更新)

サイト 案件数(非公開求人含む) 備考
リクルートエージェント 2,402件
DODA 1,022件
マイナビエージェント 612件
ランスタッド 128件 四日市オフィスあり
エンエージェント 22件

転職エージェントにおいてはリクルートエージェントが圧倒的な求人数を抱えています。
2位DODAの2倍近い数字です。

求人数以外のポイントで言うとランスタッドは四日市市にオフィスを構えているので対人による面談などが可能です。
※それ以外のオフィスがないエージェントについては電話対応などが中心になってきます。

求人件数から見るおすすめ転職サイトと転職エージェント

三重県内の仕事を探すのであればまずリクルートエージェントに登録するのは鉄板の対策といえます。
どうしても対面でエージェントを利用したいという場合にはランスタッドを、または隣の県(愛知県の名古屋など)では各エージェントがオフィスを構えているので、距離的に問題なく、どうしても対面で相談したいという場合にはそうした選択肢もあることを覚えておくといいでしょう。

もし転職エージェントを使わずに転職サイトのみで転職を行いたいということであれば求人数から見てリクナビNEXTですね。

三重県の就業データ

ここからは平成24年就業構造基本調査(2012年)を元にした三重県の就業データの統計です。
※公式資料の注意点にもありますが数値が僅かにずれている箇所もあるので大まかな傾向として参考にしてください。

三重県の統計上の地域区分は次の通りです。

  • 桑名・員弁
  • 四日市・鈴鹿・亀山
  • 津・松坂・紀勢
  • 伊勢志摩・尾鷲・熊野
  • 伊賀

読んで字の如くの市区町村の区分です。

働いている人の男女比

地域
三重県全体 533,800人
(56.9%)
405,400人
(43.2%)
桑名・員弁 67,300人
(59.0%)
46,900人
(41.1%)
四日市・鈴鹿・亀山 189,200人
(57.6%)
139,300人
(42.4%)
津・松坂・紀勢 139,500人
(56.5%)
107,500人
(43.5%)
伊勢志摩・尾鷲・熊野 87,100人
(54.1%)
73,800人
(45.9%)
伊賀 50,700人
(57.3%)
37,900人
(42.8%)

労働人口の分布としてみると「四日市・鈴鹿・亀山」地域がもっとも多いです。
次に県庁所在地のある津市が含まれた「津・松坂・紀勢」地域ですね。

男女構成比で見るとどの地域も15%程度に収まっており全国的にも平均水準のバランスとなっています。

働いている人の年齢分布

全体 533,800人
(56.9%)
405,200人
(43.2%)
15 ~ 19 歳 7,000人
(48.3%)
7,500人
(51.7%)
20 ~ 24 30,000人
(52.1%)
27,600人
(47.9%)
25 ~ 29 44,300人
(57.1%)
33,300人
(42.9%)
30 ~ 34 50,200人
(58.7%)
35,300人
(41.3%)
35 ~ 39 62,500人
(57.6%)
46,200人
(42.5%)
40 ~ 44 63,800人
(57.2%)
47,800人
(42.8%)
45 ~ 49 55,700人
(54.2%)
47,100人
(45.8%)
50 ~ 54 51,000人
(54.6%)
42,400人
(45.4%)
55 ~ 59 51,100人
(57.7%)
37,400人
(42.2%)
60 ~ 64 55,600人
(59.3%)
38,200人
(40.7%)
65 ~ 69 28,000人
(56.9%)
21,200人
(43.1%)
70 ~ 74 18,800人
(61.8%)
11,700人
(38.5%)
75 歳 以 上 15,800人
(62.5%)
9,500人
(37.5%)

19歳までが女性比率が少し多めですが、それ以上になると男性比率高めとなっています。
平均的に見て、極端に少ないわけではないもののやや女性比率が少なめな状況です。

産業別の男女比

全体 533,900人
(56.8%)
405,200人
(43.1%)
  製造業 162,700人
(72.9%)
60,500人
(27.1%)
  卸売業,小売業 54,700人
(42.8%)
73,000人
(57.2%)
  医療,福祉 21,800人
(21.6%)
79,200人
(78.4%)
  建設業 53,900人
(83.2%)
10,800人
(16.7%)
  運輸業,郵便業 44,300人
(79.8%)
11,200人
(20.2%)
  サービス業(他に分類されないもの) 32,200人
(63.3%)
18,800人
(36.9%)
  宿泊業,飲食サービス業 15,700人
(32.2%)
33,100人
(67.8%)
  教育,学習支援業 18,300人
(41.6%)
25,700人
(58.4%)
  分類不能の産業 23,900人
(55.1%)
19,500人
(44.9%)
  公務(他に分類されるものを除く) 24,900人
(71.3%)
10,000人
(28.7%)
  生活関連サービス業,娯楽業 11,800人
(36.2%)
20,900人
(64.1%)
  農業,林業 18,900人
(63.0%)
11,100人
(37.0%)
  金融業,保険業 7,900人
(43.4%)
10,300人
(56.6%)
  学術研究,専門・技術サービス業 11,100人
(62.0%)
6,700人
(37.4%)
  漁業 6,900人
(66.3%)
3,500人
(33.7%)
  不動産業,物品賃貸業 6,000人
(59.4%)
4,100人
(40.6%)
  情報通信業 7,200人
(72.7%)
2,700人
(27.3%)
  複合サービス事業 4,900人
(60.5%)
3,300人
(40.7%)
  電気・ガス・熱供給・水道業 6,100人
(89.7%)
700人
(10.3%)
  鉱業,採石業,砂利採取業 700人
(77.8%)
100人
(11.1%)

男女構成比のところで少し触れましたが、三重県最大の都市は四日市市。
御存知の方も多い日本国内でも有数の工業地帯「四日市コンビナート」が有名です。

それに伴い製造業の人口がやや突出して多くなっています。

雇用形態

人数と割合
全体 936,300人
(100%)
正規の職員・従業員 482,700人
(51.6%)
パート 161,800人
(17.3%)
自営業 84,800人
(9.1%)
アルバイト 52,800人
(5.6%)
会社役員 42,500人
(4.5%)
契約社員 37,500人
(4.0%)
家族従業者 23,400人
(2.5%)
その他 18,200人
(1.9%)
嘱託 17,100人
(1.8%)
派遣社員 15,500人
(1.7%)

正規従業員とパートが全体の7割を占めています。

三重県のハローワーク

三重県のハローワークは8箇所にあります。

ハローワーク 住所
ハローワーク桑名 〒511-0078 桑名市桑栄町1-2 サンファーレ北館1階
ハローワーク四日市 〒510-0093 四日市市本町3-95
ハローワーク鈴鹿 〒513-8609 鈴鹿市神戸9-13-3
ハローワーク津 〒514-8521 津市島崎町327-1
ハローワーク松阪 〒515-8509 松阪市高町493-6 松阪合同庁舎(1F)
ハローワーク伊勢 〒516-8543 伊勢市岡本1-1-17
ハローワーク伊賀 〒518-0823 伊賀市四十九町3074-2
ハローワーク尾鷲 〒519-3612 尾鷲市林町2-35
ハローワーク熊野(ハローワーク尾鷲 熊野出張所) 〒519-4324 熊野市井戸町赤坂739-3

訪問前にきちんと労働局のサイトのお知らせを確認しておきましょう。

三重労働局
http://mie-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/