東海地区・岐阜県の転職求人サイトやエージェントの情報と就業状況です。

岐阜県の求人に対応している大手転職サイトと転職エージェント

岐阜県の転職に対応している転職求人サイト・転職エージェントをまとめます。
※転職サイトと転職エージェントの違いについては「転職サイトと転職エージェントの違いは?」を参照ください。

岐阜県の求人を扱う転職求人サイト・案件数比較

( 2017/10/10 更新)

サイト 案件数
リクナビNEXT 598件
マイナビ転職 512件
エン転職 404件
@type 113件

リクナビNEXTとマイナビ転職が近い数値ですがやはりリクナビNEXTの方が多いですね。
次に転職エージェントを紹介しますが転職サイトの求人数と比較すると大きく差が出てきます。

岐阜県の求人を扱う転職エージェント・案件数比較

( 2017/10/10 更新)

サイト 案件数(非公開求人含む)

リクルートエージェント 2,458件

DODA 962件

マイナビエージェント 489件

ランスタッド 84件

エンエージェント 9件

求人サイトの求人件数が600件弱だったのに対し、リクルートエージェントではその4倍近くある2,400件強です。

求人も都市圏に入ってくると非公開求人(表向きは出していないものの実は募集しているという案件)が多くなってくるため、このような数の開きが出てきます。

また上記エージェントについては拠点が岐阜にないため電話応対などで相談するか、対面で相談したい場合には名古屋の拠点などを利用する方法があります。

求人件数から見るおすすめ転職サイトと転職エージェント

求人数を見るのであればリクルートエージェントに登録しないという手はないでしょう。
どうしても転職エージェントではなく転職サイトを使って転職活動をしたい場合にはリクナビNEXTですね。

求人数が多くなることにより転職のチャンス、または自分が転職したい企業の転職情報を獲得できるチャンスも増えてくるため余裕があれば両方に登録して転職活動の幅をもたせたいところです。

岐阜県の就業データ

ここからは平成24年就業構造基本調査(2012年)を元にした岐阜県の就業データになります。
※公式資料の注意点にもありますが数値が僅かにずれている箇所もあるので大まかな傾向として参考にしてください。

岐阜県の統計データは以下の5地域に分類されています。
就業構造基本調査では通常の区画と分けて集計が取られている県も多いのですが、岐阜県においては行政区画と同じ分類になっています。

参考:行政区画参照(PDF)

  • 岐阜圏域:岐阜市・羽鳥市など
  • 西濃圏域:大垣市、海津市など
  • 中濃圏域:美濃市・可児市など
  • 東濃圏域:多治見市・中津川市など
  • 飛騨圏域:高山市・飛騨市など

働いている人の男女比

地域
岐阜県全体 590,300人
(55.7%)
470,300人
(44.3%)
岐阜圏域 228,500人
(55.7%)
181,500人
(44.3%)
西濃圏域 111,800人
(56.1%)
87,600人
(43.9%)
中濃圏域 109,200人
(56.0%)
85,800人
(44.0%)
東濃圏域 97,600人
(55.9%)
77,100人
(44.1%)
飛騨圏域 43,200人
(53.0%)
38,300人
(47.0%)

労働人口は県庁所在地のある岐阜市の労働人口が突出して多いです。

男女比はおおよそ10%程度の差となっており、他都道府県と比較しても平均的な差分となっています。

働いている人の年齢分布

全体 590,500人
(55.7%)
470,300人
(44.3%)
15 ~ 19 歳 6,100人
(38.6%)
9,700人
(61.4%)
20 ~ 24 31,800人
(50.6%)
31,100人
(49.4%)
25 ~ 29 46,200人
(54.4%)
38,800人
(45.6%)
30 ~ 34 54,700人
(57.9%)
39,800人
(42.1%)
35 ~ 39 69,700人
(57.7%)
51,200人
(42.3%)
40 ~ 44 69,200人
(54.8%)
57,000人
(45.2%)
45 ~ 49 60,300人
(53.0%)
53,400人
(47.0%)
50 ~ 54 58,000人
(53.9%)
49,600人
(46.1%)
55 ~ 59 57,400人
(55.2%)
46,600人
(44.8%)
60 ~ 64 64,400人
(59.0%)
44,700人
(41.0%)
65 ~ 69 35,900人
(60.3%)
23,600人
(39.7%)
70 ~ 74 21,100人
(59.9%)
14,100人
(40.1%)
75 歳 以 上 15,700人
(59.5%)
10,700人
(40.5%)

15~19歳の年代については女性が圧倒的に多い状況、20~24歳も男女差がかなり近しい数字になっています。
そこから徐々に男女差が開き始めますが将来的にはもう少し男女差も近い形になるのかもしれません。

産業別の男女比

全体 590,400人
(55.7%)
470,300人
(44.3%)
製造業 169,500人
(67.4%)
81,800人
(32.6%)
卸売業,小売業 76,900人
(46.8%)
87,500人
(53.2%)
医療,福祉 27,300人
(24.2%)
85,700人
(75.8%)
建設業 71,100人
(83.2%)
14,300人
(16.7%)
宿泊業,飲食サービス業 25,600人
(36.6%)
44,400人
(63.4%)
サービス業(他に分類されないもの) 35,400人
(60.6%)
23,000人
(39.4%)
運輸業,郵便業 38,500人
(78.9%)
10,300人
(21.1%)
教育,学習支援業 20,800人
(42.6%)
28,000人
(57.4%)
生活関連サービス業,娯楽業 16,400人
(38.6%)
26,200人
(61.6%)
公務(他に分類されるものを除く) 23,900人
(68.5%)
11,000人
(31.5%)
農業,林業 20,500人
(62.1%)
12,500人
(37.9%)
学術研究,専門・技術サービス業 18,100人
(67.3%)
8,800人
(32.7%)
金融業,保険業 9,200人
(39.5%)
14,000人
(60.1%)
分類不能の産業 11,100人
(57.8%)
8,100人
(42.2%)
情報通信業 9,600人
(70.1%)
4,100人
(29.9%)
不動産業,物品賃貸業 6,800人
(57.1%)
5,100人
(42.9%)
複合サービス事業 5,400人
(56.8%)
4,100人
(43.2%)
電気・ガス・熱供給・水道業 3,300人
(76.7%)
1,000人
(23.3%)
漁業 600人
(60.0%)
400人
(40.0%)
鉱業,採石業,砂利採取業 400人
(100.0%)

(0.0%)

基本的な産業構造は他県とほぼ変わりありませんが、建設業よりも医療福祉が上位にいるのがやや珍しい感じです。

製造業は航空機や自動車などの金属加工が有名、小売業は中京では有名なスーパーマーケットバローの本社があり県内にも多くの店舗が存在します。
県の方針として「航空宇宙」「医療福祉機器」「医薬品」「食料品」「次世代エネルギー」を成長分野として位置づけているところからこの産業構造も理解しやすいですね。(参考:岐阜県:岐阜県成長・雇用戦略

雇用形態

人数と割合
全体 1,059,200人
(100%)
正規の職員・従業員 540,500人
(51.0%)
パート 184,300人
(17.4%)
自営業 110,600人
(10.4%)
アルバイト 60,500人
(5.7%)
会社役員 57,700人
(5.4%)
契約社員 33,800人
(3.2%)
家族従業者 22,900人
(2.2%)
嘱託 19,000人
(1.8%)
派遣社員 17,600人
(1.7%)
その他 12,300人
(1.2%)

正規職員半数、パート、自営業と割合的には平均的な感じです。

岐阜県のハローワーク

岐阜県のハローワーク一覧です。
岐阜県には10のハローワークがあり、場所によって仕事と子育てを両立する方を支援する「マザーズコーナー」を設けているところもあります。

ハローワーク 住所
ハローワーク岐阜 〒500-8719 岐阜市五坪1丁目9番1号
ハローワーク大垣 〒503-0893 大垣市藤江町1-1-8
ハローワーク揖斐 〒501-0605 揖斐郡揖斐川町極楽寺村前95-1
ハローワーク多治見 〒507-0037 多治見市音羽町5-39-1
ハローワーク高山 〒506-0055 高山市上岡本町7-478
ハローワーク恵那 〒509-7203 恵那市長島町正家1-3-12 恵那合同庁舎
ハローワーク関 〒501-3803 関市西本郷通4-6-10
ハローワーク岐阜八幡 〒501-4235 郡上市八幡町有坂1209-2 郡上八幡地方合同庁舎
ハローワーク美濃加茂 〒505-0043 美濃加茂市深田町1-206-9
ハローワーク中津川 〒508-0045 中津川市かやの木町4-3 中津川合同庁舎

事前に公式サイトできちんと情報を確認してから訪問するようにしましょう。
公式:ハローワークのページ | 岐阜労働局