広島県

中国地方の中でも最大の人口を抱える広島県の転職求人サイトと転職エージェントの求人状況、および統計データに基づく就業状況をまとめました。

広島県の求人に対応している大手転職サイトと転職エージェント

広島県の転職に対応している転職求人サイト・転職エージェントをまとめます。
※地域外から転職したい、地域外に転職したいといった場合には「県外で転職したいと思った時に抑えておきたい活動方法」も参考にしてみてください。

広島県の求人を扱う転職求人サイト・案件数比較

(2018年更新)

サイト 案件数
マイナビ転職 839件
リクナビNEXT 809件
エン転職 455件
@type 127件

全国的にリクナビNEXTの求人数が多いことがほとんどなのですが、求人サイトにおいては広島県ではマイナビ転職が求人数上位に立っています。

広島県の求人を扱う転職エージェント・案件数比較

(2018年更新)

サイト 案件数(非公開求人含む) 備考
リクルートエージェント 4,054件 中四国支社・広島オフィスあり
DODA 1,689件 広島支店あり
マイナビエージェント 674件
ランスタッド 516件
エンエージェント 43件 広島支店あり

求人サイトではマイナビ転職が800件近くの求人数でトップだったのに対し、転職エージェントではリクルートエージェントが5倍近くの4,000件もの求人数があります。
首都圏にありがちな傾向ですが、大手企業の非公開求人が多く集まるためこのような数値となっています。

またリクルートエージェント、DODA、エンエージェントがそれぞれオフィスを構えているのでコンサルタントと直接相談することも可能です。

求人件数から見るおすすめ転職サイトと転職エージェント

求人数で見るのであればリクルートエージェントは外せないでしょう。
前述の通り大都市圏では非公開求人を中心に良好な求人が集まる傾向にあります。

転職エージェントをどうしても使いたくないという場合には、求人数のもっとも多いマイナビ転職を利用すると良いでしょう。

広島県の就業データ

平成24年就業構造基本調査(2012年)から見る広島県の就業データです。
※公式資料の注意点にもありますが数値が僅かにずれている箇所もあるので大まかな傾向として参考にしてください。

広島県はこの統計では以下のように地域が区分されています。

  • 広島:広島市、安芸市、廿日市市など
  • 備後:福山市、尾道市など
  • 備北:三次市、庄原市など

県庁所在地の広島市が含まれる広島地方がもっとも労働人口の多い地域となっています。

働いている人の男女比

地域
広島県 795,600人
(56.8%)
604,000人
(43.1%)
広島 557,000人
(56.7%)
425,900人
(43.3%)
備後 212,000人
(57.3%)
158,100人
(42.7%)
備北 26,600人
(57.0%)
20,000人
(42.8%)

13~15%の男女差となっており、全国的に見ると平均的な数値差です。

働いている人の年齢分布

全体 795,600人
(56.8%)
604,200人
(43.2%)
15 ~ 19 歳 11,800
(51.3%)
11,200
(48.7%)
20 ~ 24 46,000
(53.7%)
39,700
(46.4%)
25 ~ 29 66,300
(55.6%)
53,000
(44.4%)
30 ~ 34 76,900
(58.5%)
54,500
(41.5%)
35 ~ 39 97,500
(59.3%)
66,800
(40.7%)
40 ~ 44 93,800
(55.8%)
74,200
(44.2%)
45 ~ 49 79,200
(54.7%)
65,600
(45.3%)
50 ~ 54 73,800
(53.4%)
64,400
(46.6%)
55 ~ 59 78,300
(57.9%)
56,900
(42.1%)
60 ~ 64 82,900
(61.0%)
53,000
(39.0%)
65 ~ 69 43,300
(55.8%)
34,300
(44.2%)
70 ~ 74 23,100
(59.4%)
15,800
(40.6%)
75 歳 以 上 22,700
(60.5%)
14,800
(39.5%)

どの世代も男性の労働者割合が多くなっています。
20歳未満の若年層だけ見るとやや近しい割合ですね。

産業別の男女比

全体 795,400人
(56.8%)
604,000人
(43.1%)
製造業 195,100人
(73.1%)
71,700人
(26.9%)
卸売業,小売業 109,300人
(48.8%)
114,800人
(51.2%)
医療,福祉 39,200人
(23.3%)
129,300人
(76.7%)
建設業 93,300人
(81.6%)
21,100人
(18.4%)
運輸業,郵便業 70,100人
(81.2%)
16,200人
(18.8%)
サービス業(他に分類されないもの) 46,700人
(61.3%)
29,500人
(38.7%)
宿泊業,飲食サービス業 27,100人
(36.7%)
46,800人
(63.3%)
教育,学習支援業 28,300人
(42.2%)
38,800人
(57.8%)
生活関連サービス業,娯楽業 18,400人
(37.1%)
31,200人
(62.9%)
分類不能の産業 23,500人
(51.4%)
22,200人
(48.6%)
農業,林業 28,200人
(62.0%)
17,200人
(37.8%)
公務(他に分類されるものを除く) 29,900人
(71.5%)
11,900人
(28.5%)
学術研究,専門・技術サービス業 25,200人
(65.1%)
13,400人
(34.6%)
金融業,保険業 12,700人
(47.2%)
14,200人
(52.8%)
不動産業,物品賃貸業 14,600人
(57.5%)
10,800人
(42.5%)
情報通信業 16,200人
(66.7%)
8,000人
(32.9%)
複合サービス事業 8,100人
(63.8%)
4,600人
(36.2%)
電気・ガス・熱供給・水道業 8,000人
(83.3%)
1,600人
(16.7%)
漁業 1,000人
(55.6%)
700人
(38.9%)
鉱業,採石業,砂利採取業 500人
(100.0%)

(0.0%)

造船業や自動車産業を中心に製造業が盛んになっています。
有名なところで言うとマツダは広島に本社があります。

また上記分布ではやや目立たないですが、農業や漁業などその土地を活かした産業も発展しています。

雇用形態

人数と割合
全体 1,396,000人
(100%)
正規の職員・従業員 735,300人
(52.7%)
パート 217,000人
(15.5%)
自営業 128,200人
(9.2%)
アルバイト 87,700人
(6.3%)
会社役員 75,300人
(5.4%)
契約社員 52,800人
(3.8%)
家族従業者 29,100人
(2.1%)
嘱託 25,000人
(1.8%)
その他 23,400人
(1.7%)
派遣社員 22,200人
(1.6%)

正規従業員が半数以上、パートが15.5%と都市圏ならではの就業状況となっています。
働き口が多い結果、こうした割合になっているともいえます。

広島県のハローワーク

広島県のハローワークは全部で15箇所あります。

ハローワーク 住所
ハローワーク広島 (広島公共職業安定所) 〒730-8513 広島市中区上八丁堀8-2広島清水ビル1~4F
ハローワーク広島西条 (広島西条公共職業安定所) 〒739-0041 東広島市西条町寺家6479-1
ハローワーク竹原 (広島西条公共職業安定所 竹原出張所) 〒725-0026 竹原市中央5-2-11
ハローワーク呉 (呉公共職業安定所) 〒737-8609 呉市西中央1-5-2
ハローワーク尾道 (尾道公共職業安定所) 〒722-0026 尾道市栗原西2-7-10
ハローワーク福山 (福山公共職業安定所)  〒720-8609 福山市東桜町3-12
ハローワーク三原 (三原公共職業安定所) 〒723-0004 三原市館町1-6-10
ハローワーク三次 (三次公共職業安定所) 〒728-0013 三次市十日市東3-4-6
ハローワーク安芸高田 (三次公共職業安定所 安芸高田出張所) 〒731-0501 安芸高田市吉田町吉田1814-5
ハローワーク庄原 (三次公共職業安定所 庄原出張所) 〒727-0012 庄原市中本町1-20-1
ハローワーク可部 (可部公共職業安定所) 〒731-0223 広島市安佐北区可部南3-3-36
ハローワーク府中 (府中公共職業安定所) 〒726-0005 府中市府中町188-2
ハローワーク広島東 (広島東公共職業安定所) 〒732-0051 広島市東区光が丘13-7
ハローワーク廿日市 (廿日市公共職業安定所) 〒738-0033 廿日市市串戸4-9-32
ハローワーク大竹 (廿日市公共職業安定所 大竹出張所) 〒739-0614 大竹市白石1-18-16

各地域、管轄が異なりますので必ず事前に確認の上、訪問してください。

公式サイト
管内公共職業安定所一覧 | 広島労働局

近隣地域の求人情報