長野県の転職サイト・転職エージェントの求人状況まとめです。
2012年の国の統計データを元にした就業状況もまとめています。

長野県の求人に対応している大手転職サイトと転職エージェント

長野県の転職に対応している転職求人サイト・転職エージェントをまとめます。
※転職サイトと転職エージェントの違いについては「転職サイトと転職エージェントの違いは?」を参照ください。

長野県の求人を扱う転職求人サイト・案件数比較

( 2017/9/22 更新)

サイト 案件数
リクナビNEXT 522件
マイナビ転職 456件
エン転職 289件
@type 113件

大手リクナビNEXTが頭一つ出ている求人状況となっています。
次にマイナビが追っています。

長野県の求人を扱う転職エージェント・案件数比較

( 2017/9/22 更新)

サイト 案件数(非公開求人含む)
リクルートエージェント 2,062件
DODA 874件
マイナビエージェント 426件
ランスタッド 85件
エンエージェント 11件

長野の転職エージェントについてはリクルートエージェントの求人数が圧倒的です。
2位はDODAですが倍以上違うのはなかなか圧倒的ですね。

各エージェントとも長野に拠点はありません。
エージェントにもよりますが相談の際には電話対応が中心となります。

求人件数から見るおすすめ転職サイトと転職エージェント

求人数で見るのであればリクルートエージェントで決まりだといえます。

もしエージェントではなく転職サイトによる転職活動をする場合にはリクナビNEXT ですね。

長野県の就業データ

長野県の就業データを平成24年就業構造基本調査(2012年)から確認してみます。
※公式資料の注意点にもありますが数値が僅かにずれている箇所もあるので大まかな傾向として参考にしてください。

本統計では以下のように地域が分類されています。

  • 長野・北信
  • 佐久・上小
  • 木曽・松本・大北
  • 諏訪・上伊那・飯伊

長野県の公式サイトでは細かく10の地域に分類されていますが、それらを2〜3の地域でまとめて統計を取った形になっています。
参考:市町村一覧/長野県

各地域どこかに労働人口が偏るわけではなく、比較的均等に労働人口がある感じです。

働いている人の男女比

地域
長野県全体 620,300人
(55.9%)
488,400人
(44.0%)
長野・北信 183,300人
(54.2%)
154,700人
(45.8%)
佐久・上小 118,900人
(57.6%)
87,400人
(42.4%)
木曽・松本・大北 156,500人
(57.5%)
115,800人
(42.5%)
諏訪・上伊那・飯伊 161,600人
(55.3%)
130,500人
(44.7%)

特徴的なのは他都道府県と比較すると男女差が少なめというところでしょうか。
一般的には15%前後の差がありますが、長野・北信地域で言うと10%を切っていたりします。

働いている人の年齢分布

全体 620,300人
(55.9%)
488,400人
(44.0%)
15 ~ 19 歳 6,100人
(51.7%)
5,700人
(48.3%)
20 ~ 24 27,200人
(50.9%)
26,200人
(49.1%)
25 ~ 29 44,800人
(56.6%)
34,300人
(43.4%)
30 ~ 34 54,800人
(57.6%)
40,200人
(42.3%)
35 ~ 39 70,900人
(57.0%)
53,500人
(43.0%)
40 ~ 44 70,600人
(54.5%)
58,900人
(45.5%)
45 ~ 49 61,900人
(52.9%)
55,100人
(47.1%)
50 ~ 54 60,000人
(53.5%)
52,000人
(46.4%)
55 ~ 59 61,900人
(55.2%)
50,200人
(44.8%)
60 ~ 64 65,400人
(58.4%)
46,500人
(41.6%)
65 ~ 69 41,600人
(57.8%)
30,400人
(42.2%)
70 ~ 74 26,600人
(59.8%)
17,900人
(40.2%)
75 歳 以 上 28,500人
(62.1%)
17,500人
(38.1%)

どの世代も男性が多めになっていますが、若年層は差が狭め、40代後半も比較的狭めとなっています。

産業別の男女比

全体 620,300人
(55.9%)
488,400人
(44.0%)
製造業 158,800人
(68.0%)
74,900人
(32.0%)
卸売業,小売業 75,500人
(49.1%)
78,300人
(50.9%)
医療,福祉 25,500人
(20.9%)
96,700人
(79.2%)
農業,林業 61,100人
(58.0%)
44,300人
(42.0%)
建設業 75,400人
(83.1%)
15,200人
(16.8%)
宿泊業,飲食サービス業 22,700人
(36.4%)
39,600人
(63.6%)
サービス業(他に分類されないもの) 31,300人
(57.3%)
23,300人
(42.7%)
教育,学習支援業 22,700人
(47.5%)
25,100人
(52.5%)
運輸業,郵便業 32,900人
(83.5%)
6,500人
(16.5%)
生活関連サービス業,娯楽業 13,500人
(35.5%)
24,600人
(64.7%)
公務(他に分類されるものを除く) 26,500人
(72.0%)
10,300人
(28.0%)
学術研究,専門・技術サービス業 18,500人
(66.5%)
9,200人
(33.1%)
分類不能の産業 13,100人
(52.8%)
11,700人
(47.2%)
金融業,保険業 9,900人
(46.3%)
11,500人
(53.7%)
情報通信業 10,800人
(67.9%)
5,100人
(32.1%)
複合サービス事業 9,600人
(63.6%)
5,500人
(36.4%)
不動産業,物品賃貸業 8,200人
(59.9%)
5,400人
(39.4%)
電気・ガス・熱供給・水道業 3,400人
(73.9%)
1,200人
(26.1%)
鉱業,採石業,砂利採取業 700人
(100.0%)

(-)
漁業 200人
(100.0%)

(-)

上位の製造業、小売業、医療福祉は他県と同じような状況です。
4位に農業林業が入っているのは長野県が全国的にも多くの農産物生産量で上位にいるためかもしれません。

レタス、セルリー、はくさい、アスパラガス、加工トマト…など全国トップの農作物があるのも特長です。
(参考:ながの 食農教育情報プラザ/長野県の農業

雇用形態

人数と割合
全体 1,106,700人(100%)
正規の職員・従業員 539,800人(48.8%)
パート 178,500人(16.1%)
自営業 142,600人(12.9%)
アルバイト 62,700人(5.7%)
会社役員 55,900人(5.1%)
契約社員 39,800人(3.6%)
家族従業者 25,700人(2.3%)
嘱託 24,800人(2.2%)
その他 20,300人(1.8%)
派遣社員 16,600人(1.5%)

正規職員が半分以下というのが特徴的です。
ただし、前述の通り農業・林業が盛んなことも起因していそうです。

自営業の割合が12.9%と高めなことからも想像できるのではないでしょうか。

長野県のハローワーク

長野県のハローワーク一覧です。14のハローワークがあります。

ハローワーク 住所
ハローワーク長野 〒380-0935 長野市中御所 3-2-3
ハローワーク松本 〒390-0828 松本市庄内 3-6-21
ハローワーク上田 〒386-8609 上田市天神 2-4-70
ハローワーク飯田 〒395-8609 飯田市大久保町 2637-3
ハローワーク伊那 〒396-8609 伊那市狐島 4098-3
ハローワーク篠ノ井 〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田826-1
ハローワーク飯山 〒389-2253 飯山市大字飯山186-4
ハローワーク木曽福島 〒397-8609 木曽郡木曽町福島5056-1
ハローワーク佐久 〒385-8609 佐久市大字原 565-1
ハローワーク小諸 〒384-8609 小諸市大字御幸町2-3-18
ハローワーク大町 〒398-0002 大町市大町 2715-4
ハローワーク須坂 〒382-0099 須坂市墨坂 2-2-17
ハローワーク諏訪 〒392-0021 諏訪市上川 3-2503-1
ハローワーク岡谷 〒394-0027 岡谷市中央町 1-8-4

ハローワーク訪問の際には必ず自分の地域の管轄ハローワークを事前に公式サイトで確認しましょう。
ハローワーク(公共職業安定所)のご案内